読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買い物日記@ドイツ

ドイツ語がまったくわからないままドイツで暮らす主婦。洗剤と柔軟剤の違いはパッケージで判断。いつもネット情報に助けられています。

母乳パッド

産後、ありがたいことに母乳がよく出た。
片方のおっぱいをあげている間もう片方のおっぱいから母乳がダラダラと流れ出て
お風呂上がりに母乳パッドをし忘れたときは下着からパジャマまでビショビショになって大変

1年以上経った今でも母乳パッド必須

使い捨てのものを買うのはもったいないなと思って布の物をいくつか買ったけれど、どれも1度の授乳でビショビショになって冷えた母乳がおっぱいに当たって冷たい!寒い!
毎回洗って乾かすなんて余裕もないしめんどう。

なので結局紙の母乳パッドを使用。
日本にいたときはピジョンの母乳パッドを使っていました。
f:id:choropin:20170415050001j:plain
いくつか試したけれど他のものは肌が痒くなり、少し高いけれどこれが一番肌に合った。
テープもしっかりしていてずれない!
特に敏感肌ではないはずなのに、産後のおっぱいは敏感だったみたい。


ドイツへ来てすぐ購入したNUKの母乳パッドは
箱にまとめて入っていて、粘着する場所が1ヶ所しかなく、すぐにずれる。パッドも小さくて端の部分がカサカサしていておっぱいが痒くなるのでまったく使えず、、、。
NUKの製品はどれもいいものばかりなのに母乳パッドだけはおすすめできない。



今愛用しているのはこちら
f:id:choropin:20170415044535j:plain

1枚ずつ包装されているから衛生的&片方だけ代えたいときでも便利!
私はなぜか左側が母乳の出がよく、すぐにパンパンになるので左だけ替えることが多くてありがたい。

本当は毎回授乳のたびに替えたほうがいいらしいんだけど、
そんなことしてたら新生児期なんて1日で何枚使うんだー!
すごい出費!

なので私はパンパンになるまで使っていました。
よくないね。
でも、布と違ってパンパンになるまで吸っても肌に当たる部分はサラサラで冷たいことなんてまったくない!

今はもう娘も1歳過ぎて寝る前しか授乳もしないので、1日1回替えるだけ。
もういらないかなと思ってつけずにいたら下着がビショビショになったので、まだまだ使わないといけないみたい。